ローカライズの良し悪しは、ゲームプレイ体験に大きく影響します。良いローカライズによって、ゲームの世界観体験が損なわれないということは、世界中のゲームファンが望んでいることです。そのためには、実機上で言語テストを行うことが非常に重要です。

当社はアジア、欧州、北米にそれぞれ専門スタジオを有し、お客様の様々なニーズに包括的に対応できる言語デバッグ(LQA)サービスを提供しております。

カジュアルゲームからAAA超大作まで、またモバイルゲーム、コンシューマゲームから最新のVR/AR用ゲームまで、プレイヤーの皆様がゲーム体験に没頭できるよう、当社がお手伝いいたします。

最近はオリジナル言語版と多言語版が同時に開発されるケースが増えています。この複雑な制作環境では、翻訳やボイスオーバー収録は、ゲームそのものを考慮せずに行われています。ゲームリリース前の制作最終段階で、当社が言語に関連したバグの洗い出しのお手伝いをいたします。

当社には業界トップのゲーム開発会社様やパブリッシャー様との豊富な取引実績があります。当社では以下の言語デバッグサービスをご提供しております。

・言語デバッグ
・翻訳対象言語での通しプレイ
・翻訳対象言語における総合的な機能および実装テスト
・翻訳対象言語におけるマスター承認用の用語コンプライアンステスト
・スタンドアローンな言語レビュー
・マニュアルなどの印刷物のチェック

キーワーズでは、LQAテスター全員が非常に高度な研修を受けており、対象言語のネイティブスピーカーであると同時にゲーマーでもあります。プロジェクトマネージャー、テストリード、テスターの全員が言語のスペシャリストであり、どんなタイトルにも対応いたします。アルファ版からDLCまで、2000タイトル以上のテスト実績がございます。

また、全主要プラットフォームの合算で、3,000,000時間のテスト実績がございます。対応言語数は50言語以上です。

言語テストは当社の主要サービスの一つです。言語自体の品質チェックから統一性のチェックまで、言語デバッグに関することは、是非お任せください。

当社言語デバッグについて、どうぞお気軽にお問合せください。

主なタイトル

clash-of-clans
league-of-legends
mobile-strike
tom-clancy-division
mafia-3
w2k17
rocket-league
nba2k17
final-fantasy-new
pes-2018
Share This